小野桃子法律事務所 The Law Office of Momoko Ono モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

東京メトロ有楽町線護国寺駅6番出口 徒歩1分
一般市民事件全般から企業法務まで幅広く取り扱っております

どうぞお気軽にご相談ください

最新情報

2016.04.07 東京簡易裁判所所属の民事調停委員に就任しました。
2013.12.15 【年末年始休業のお知らせ】12月27日から1月7日まで休業いたします。
2013.10.30 【グラース社労士事務所との業務提携】東京・文京区の同事務所と今後,労務管理業務を中心に協力していくことになりました。

ごあいさつ


この度は当事務所のホームページをご覧くださってありがとうございます。

何か法的トラブルが発生しても弁護士に相談するとなると気が重い,あるいは,躊躇するものです。しかし,病気と同じように法的トラブルも早めの対応が有効な場合が多いのです。一人で紛争を抱えていると気持ちが落ち込んで精神的にもよくありませんし。

「こんな相談ですみません。」など遠慮されながら相談される方もいらっしゃいます。しかし,相談後は「ほっとしました。相談してよかったです。」と明るい表情になります。また,後から振り返ってみると,実は,「こんな相談」と思っていたそのときに相談をしてその後の対応を検討したのがよかったというケースが少なくありません。

この世に一つとして同じ事件はありません。同じ類型・似たような類型の事件であっても,どのように対応,解決していくか,選択する方法・手続きなど,最終解決までの道のりは一つ一つの事件に個性があります。

昨今はインターネットの普及により,環境が整っていれば,誰でも,膨大な量の一般的な法的知識を極めて簡単に入手できます。しかし,一歩踏み込んで,その事件特有の諸事情や法律実務を踏まえて適切な解決を目指すためには,やはり法律専門家の助力が不可欠あるいは大変に役立つのではないでしょうか。

当事務所では,日々更新されていく法令,判例等の法的知識の涵養に努めつつ,これまで積み重ねてきた実務経験,感覚を活かし,お一人お一人にとって一番良い解決を考えていきたいと思っております。

縁あって出会った皆さんの伴走者として,安心して寄り添ってもらえる弁護士でありたいと思っております。

どうぞお気軽にご相談ください。

    
 

事務所方針

当事務所では,相談や打ち合わせについては,十分な時間をとって落ち着いた雰囲気の中でリラックスして話しをしていただけるように心がけております。

受任事件については,依頼される方が何を求めるかによって,とるべき手段や進め方が異なります。また,誰もが事件の早期円満解決を希望しますが,少なからず,解決までに一定の時間を要するものです。時間の経過とともに依頼される方の求めることが変わっていくこともよくあります。

そこで,当事務所では,依頼される方との連絡や打合せを適切にとることで,変化していく時々の状況下で依頼される方が真に求めていることの理解に努め,適切な選択肢の提供とご自身の選択を支援していきたいと思っております。
お問い合わせ